趣味を持つと良いことが

未分類


 感染症流行の昨今、気軽に外に出歩くことは難しくなっています。

お家時間が長くなった今、人気になっているのが家で楽しめる大人の趣味です。

趣味が「楽しく幸せな時間」をつくることは言うまでもない事実ですが、それだけでなく趣味は「人生の幸福度を上げる」という実験結果もあります。

総勢1万5千名を対象とした実験結果を踏まえ、ハーバード大学の心理学者マット・キーリングワースさんは、

その場その場の経験に集中し、「没頭すること」こそが、本当の幸せを導く。

と、結論を出しています。

一見重要そうに感じる「収入」「環境」ではなく、幸せになりたいなら、「目の前のことに集中しましょう」ということです。”夢中で趣味を楽しむことこそが、幸せの秘訣なのです。

※年齢も職種もバラバラな1万5000人を対象にした実験結果(TED「幸せになりたい?目の前のことに集中しましょう」

心から夢中になれるもの、熱くなれるもの、好きになれるもの。そんな趣味を持つことができれば、自分の人生が大きく変化するかもしれません。趣味を見つけることで得られるメリットをご紹介していきます。

生きがいを感じられる

趣味を見つけることができれば、人生の喜びや生きがいを感じられるようになるはずです。変わりばえのない日々や時間を持て余すこととは無縁となり、生きている実感を手に入れられるでしょう。

交友関係が広がる

趣味を持つことにより、交友関係が大きく広がるのもメリットといえます。たくさんの人との出会いは、新しい発見や知識・経験などを身につけるきっかけになるでしょう。また、ひとりで楽しむ趣味でも、SNSや交流会などで同じ趣味を持つ人たちとつながることができるため、価値観や感性が近かったり、話が合う仲間ができるはずです。

気分転換やストレス解消にも

気分転換やストレス解消につながることも、趣味を持つメリットのひとつと考えられるのではないでしょうか。仕事とプライベートのメリハリをつけたり、人間関係などで生じたストレスを発散したりなど、趣味を見つけると気持ちの切り替えがうまくなり、心に余裕を持てるようになるでしょう。

「趣味がない」という人は結構多く、博報堂生活総研の調査では、25.5%が「自分は無趣味である」と回答。約4人に1人が趣味がないことになります。

本気で楽しめる趣味を選ぶ際の基準はたった一つ。「ときめき」です

もし趣味をお持ちでないようでしたら、「ときめき」探しで色々なワークショップや体験レッスンに参加される事をお勧めします。

関連記事一覧